たまにはのんびり時間を気にせず歩いてみませんか

歩くことが案外好きだったりする。

車は便利だ。

アクセルを踏めば簡単にスピードがでる。

それこそ歩くのなんてかなわないぐらいのスピード。

寒い時とか雨の日はそれこそ快適に移動することが可能だ。

でも私は歩くことが好きだ。

季節の変わり目だったり、頬に感じる気温だったり、吐く息の白さだったり車に乗って乗ってると気づかないことがたくさんある。

匂いなんかもそう。

夕飯時に香ってくる匂いとか好きだな。

中学生のときなんかは徒歩通学で、歩くのなんて嫌で嫌でしょうがなかった。

自転車通学ができないから、学校近くの公園とかに自転車を停めて通ったりとよくわかんないけど歩きたくなかったんだろうね。

ひょんなことから先日何年振りかに小学校の近くに行って、時間があったから歩いて中学校の近くを通ったからこんなことを思い出したんだろう。

人生はなにが起きるか分からない。

まさか再び通学路を大人になってから歩くなんて当時は思いもしなかっただろう。

今日も10km弱歩いてみたしね。

スマフォがあるから歩いてても退屈しない、便利な世の中だ。