夜にやる数々企画などを見た

22場面くらいからプログラムされていた、個々プランを見ました。今回は、最初に心霊職業をやっていました。これは気になっていました。色んな心霊ムービーがありました。中には、作られた心霊ムービーもありました。敢然と映っていたので作りものですなと思いました。そして、ミッドナイトからプログラムされていた、チャンネルを見ました。こういうチャンネルは、各回違うアスリートを迎えて、色んなトークをやるプランだ。今回のカスタマーは、サッカー国内第一人者の遠藤航というアスリートでした。俺は、初めて聞いた呼称でしたし表情もはじめて見ました。リオオリンピックで48層風のメダル入手を目差すんだそうです。いかなるピンチにも冷静沈着に対応し、ボールを奪ったり素早く外敵の起点を編み出す攻守の要所だそうです。ディレクターのたよりが分厚く、対人の強さと縦パスが特長ですそうです。リオオリンピックの手法などを語っていました。またピッチの出先での意外な素顔も明らかになりました。シュート比べやパス回し挑戦で大やる気していました。